医師常勤求人ランキング

皮膚科の医師常勤求人

高齢者の増加に伴って、皮膚科医が活躍する場が大きくなっています。寝たきりの方の場合、床ずれによる受診が多く、それ以外にも治りにくい皮膚病を患うケースが多いため皮膚科医による粘り強い治療が必要な場合もあります。

高齢化社会は急速に広まっていることから、急増する高齢者に対応可能な皮膚科医の絶対数が少なく、医師不足は深刻さを増しています。特に地方での皮膚科医不足は顕著で、皮膚科医を新たに養成するための転科制度の充実を図るなどの対策を進めている病院もあるほどです。ちなみに女医の数が多いのが皮膚科の特徴で、他の診療科目に比べても高い比率になっています。

各地の大学病院でも皮膚科医の養成を積極的に行なうことで医師不足の解消を目指す動きも見られます。皮膚科医の魅力を強調するとともに皮膚科研修医に対する処遇をより良いものとすることで将来を見据えた動きを見せている所もあります。しかしながらこれらの方法では現時点での医師不足を抜本的に見直すことは難しいため、皮膚科医の経験を持つ医師を募集し、不足を補うための努力を払う病院が大多数を占めています。

この流れを受けて皮膚科の医師常勤求人は待遇を見直し、高額報酬で医師の募集を行なう病院が増えています。地方では報酬を大都市並み若しくはそれ以上に引き上げることで医師の確保を最優先にしている病院が増えています。ですから皮膚科医にとって今の状況はより安定した収入を確保し、実力に応じた評価を得やすい状態にあると言えるでしょう。開業医に比べて病院勤務の場合は報酬が低くなります。開業医の場合、設備投資や看護師を含めた経営を担う必要がありますからその分仕事量が多くなりますし、病院に比べて経営が安定しないというリスクもありますから、一概に開業医のほうが良いとは言えないことも知っておくとよいでしょう。

皮膚科の医師常勤求人は全国的に報酬が高く、年収が2000万円を超えることも珍しくありません。外来担当の皮膚科医の場合、関東圏では1200万円から2500万円代の報酬での募集がみられ、地方でも1500万円を超える皮膚科の医師常勤求人情報があります。

病棟管理などの業務が伴う場合にはさらに報酬が上乗せされる事例があります。皮膚科医は他の科目に比べて報酬が高いことで知られています。皮膚科の医師常勤求人情報の全体的な傾向から理解できる点として、経験を持つ医師が不足していることや、慢性的な皮膚科医不足により、高額な報酬を提供することで不足を補いたいという病院側の気持ちが表われています。

常勤の医師の求人・転職支援サイト!最新口コミ人気ランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 エムスリーキャリア株式会社 詳細

※当サイトでは医師常勤転職の大手のリクルートドクターズキャリアが1位獲得中です。
※メディウェル運営の医師転職ドットコムも安心感が高く人気です。





▲このページの上部へ

[常勤医師のよくあるQ&A-仕事編-] 医師の労働時間の平均は? 医師の仕事のやりがいは? 医師は休みがとれない? 医師は過労死が多い? 医師は激務? 医師の常勤と非常勤の違いは? 医師で楽な科は? 医師で海外留学は多い? 医師の転勤事情は? 医師の定年後の生き方・働き方は? 医師は接待が多い? 医師の男女比はどれくらい? 医師の「楽な道」とは?
[常勤医師のよくあるQ&A-お金編-] 医師の当直手当の相場は? 医師のスポットの単価相場は? 医師の副業の定番は? 医師の退職金の相場は? 医師の初任給の相場は? 医師の税金対策は? 医師の福利厚生は?
[常勤医師のよくあるQ&A-プライベート編-] 医師の恋愛・結婚事情は? 医師でモテるには? 医師と看護師の恋愛事情は? 医師にはうつ病が多い? 医師を辞めたい場合は? 医師の喫煙率は高い? 医師の独身率は高い?
Copyright (C) 2012-2017 医師常勤求人ランキング All Rights Reserved.