医師常勤求人ランキング

医師で仕事が楽な科は?

「医師の仕事の中でも楽な科が良いな……」そんな風に思っている医師の方もいらっしゃるかもしれませんね。日本の法律的にはどの診療科で働いても良いとされているので楽な科を探したいという気持ちがわくのはある意味では当然のことかもしれません。もっとも、楽な科というのは本人のスキルや適性の向き不向きも関係してくると思いますここでは 労働時間や責任の裁量を過去のケースと照らしながら考えたいと思います

例えば見ていても大変そうだなと思うのが外科。手術というプレッシャーと戦わなければなりませんよね。実際、医療ミスが原因で即逮捕という流れになることもあるからです。やはり、実際に外科医は減少傾向にあり非常に問題視されています。これも楽な科を探そうとする動きが働いているからかもしれません。

また、楽な科からはかけ離れているのが小児科です。過労死された小児科医の先生がニュースとしてかなり話題になりましたが、小児科医は色々な病気に精通していなければならない、子ども相手だからいつ熱が出るのか分からず、休みの日でも常に自宅待機していなければならないという状態が続いていることもあります。子ども好きでなければ、本当に医療が好きでなければ勤まらない科と言えるかもしれず、とても楽な科ではないです。

また、心療内科の先生も非常に苦労しているようです。特に人の心の悩みを救うのが心療内科ですから、相手の心の悩みを聴くことから始まります。どこかで「仕事は仕事」と上手く割り切る部分が持てればいいのですが、あまり患者に対して感情移入してしまうタイプだと抱えきれなくなってしまいます。最終的には自分が心療内科に通院するというケースも少なくありません。これも楽な科とは言えないですね。

私の知っている範囲では、例えば眼科は比較的楽な科であると言えます。当直の時以外は夜の7時頃には帰宅出来ているというケースもあります。しかし、当直した時にも翌日通常出勤というケースもあるようで、それをクリアできるかどうかという部分については考えなければならないところです。

以上のように様々な診療科を見てみると基本的に患者に影響を与える科が大変で、それ以外が楽な科と考えるのが分かりやすいです。しかし、最初にも述べたように本人の資質に左右される部分が大きく、また、どの科であっても医療ミスの責任を問われることはあります。もし、単純に楽な科を探して転職を検討しているのであれば、自分の資質と向き合って転職をした方が良いでしょう。

常勤の医師の求人・転職支援サイト!最新口コミ人気ランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 エムスリーキャリア株式会社 詳細

※当サイトでは医師常勤転職の大手のリクルートドクターズキャリアが1位獲得中です。
※メディウェル運営の医師転職ドットコムも安心感が高く人気です。



▲このページの上部へ

[常勤医師のよくあるQ&A-仕事編-] 医師の労働時間の平均は? 医師の仕事のやりがいは? 医師は休みがとれない? 医師は過労死が多い? 医師は激務? 医師の常勤と非常勤の違いは? 医師で楽な科は? 医師で海外留学は多い? 医師の転勤事情は? 医師の定年後の生き方・働き方は? 医師は接待が多い? 医師の男女比はどれくらい? 医師の「楽な道」とは?
[常勤医師のよくあるQ&A-お金編-] 医師の当直手当の相場は? 医師のスポットの単価相場は? 医師の副業の定番は? 医師の退職金の相場は? 医師の初任給の相場は? 医師の税金対策は? 医師の福利厚生は?
[常勤医師のよくあるQ&A-プライベート編-] 医師の恋愛・結婚事情は? 医師でモテるには? 医師と看護師の恋愛事情は? 医師にはうつ病が多い? 医師を辞めたい場合は? 医師の喫煙率は高い? 医師の独身率は高い?
Copyright (C) 2012-2017 医師常勤求人ランキング All Rights Reserved.