医師常勤求人ランキング

医師は接待が多い?

テレビドラマなどでは医師が接待を受けているシーンが描かれることがあります。そのため、高級レストランでの会食やゴルフ、旅行など豪勢な接待が行われていると勘違いされていますが、実際にはそのようなことはほとんど行われていません。かつては似たような接待が行われていた時代もありましたが、公正競争規約及び日本製薬工業協会の規定によって、原則として接待は禁止となっています。もちろん、医療現場は製薬会社との関わりは重要で最先端の医療機器や新薬などの情報は製薬会社のMRと呼ばれる営業職から入手することが多く、製薬会社も自社の推奨する製品を使用してもらうために、医師に対する営業は欠かすことはできません。対応の仕方は病院によってケースバイケースです。たとえば、打ち合わせなどと称して、会食をしながら話をする機会を設けていますが、医師の診療の合間を塗って面会をするので、病院内のカフェテリアや食堂でといったケースがほとんどです。時間も短いので、コミュニケーションを取って信頼を得ることを目的として行われています。少し違った形として、製薬会社内での勉強会などの講師として招いて謝礼金を払うという接待もあります。この場合の会食は認められていて、謝礼金も別途で支払われています。

頻度としては、多くても月に2回から3回ですが、売り込み方によっては毎週足を運んで面会を申し込むこともあります。しかし、全ての医師に対して接待を行うことはありません。研修医に対してはまず行われませんし、嘱託医や契約医に対しても行われることはありません。大学病院なら教授クラスや医長など権限を持っている医師が対象となります。医師側にとっても全てのMRからの接待や面会を歓迎しているわけではありません。新人のMRや医療現場の情報に疎い人、売り込みに来た自社製品に対しての知識が乏しい人に対しては信頼感が薄いので、安易に面会に応じることはありません。理想的なのは、専門知識が豊富でコミュニケーション能力に長けている人です。有効な情報を得られれば、患者に対して最も有効な薬や医療機器を選択できる目安となるためです。MRから面会の申し込みがあり、ある意味で、接待を受けるようになったら、医師として一人前になったと考えることもできます。中には、完全に拒否する人もいますが、頻繁な回数ではありませんし、常軌を逸した接待をすることもなくなっているので、息抜きや情報収集の手段として受け入れている人もいます。

常勤の医師の求人・転職支援サイト!最新口コミ人気ランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 エムスリーキャリア株式会社 詳細

※当サイトでは医師常勤転職の大手のリクルートドクターズキャリアが1位獲得中です。
※メディウェル運営の医師転職ドットコムも安心感が高く人気です。



▲このページの上部へ

[常勤医師のよくあるQ&A-仕事編-] 医師の労働時間の平均は? 医師の仕事のやりがいは? 医師は休みがとれない? 医師は過労死が多い? 医師は激務? 医師の常勤と非常勤の違いは? 医師で楽な科は? 医師で海外留学は多い? 医師の転勤事情は? 医師の定年後の生き方・働き方は? 医師は接待が多い? 医師の男女比はどれくらい? 医師の「楽な道」とは?
[常勤医師のよくあるQ&A-お金編-] 医師の当直手当の相場は? 医師のスポットの単価相場は? 医師の副業の定番は? 医師の退職金の相場は? 医師の初任給の相場は? 医師の税金対策は? 医師の福利厚生は?
[常勤医師のよくあるQ&A-プライベート編-] 医師の恋愛・結婚事情は? 医師でモテるには? 医師と看護師の恋愛事情は? 医師にはうつ病が多い? 医師を辞めたい場合は? 医師の喫煙率は高い? 医師の独身率は高い?
Copyright (C) 2012-2017 医師常勤求人ランキング All Rights Reserved.